INTERVIEW

インタビュー

Y.M 九州 営業部 部長代理

Y.M

九州 営業部 部長代理

入社8年

様々な経営者と関わり成長できる

私たちの扱う「広告」という商材は売り切りではないので長いお客さんだと6年以上お付き合いのあるクライアント様も。
経営者の方たちは、時代の流れを読むことに敏感な方がとても多いので、この業界に7年ほど身を置いている私も常に情報をキャッチしていくことを心がけています。
また、経営者が違えば好みやカラーはまったく違う。妥協することなく経営者の方とじっくり意見をもみ合うことで自身の提案力、人間力が成長していると感じています。

気付いたら支社の責任者に

とにかく、若いうちはがむしゃらに働いてみよう。そんな漠然とした思いで飛び込んだIMC。
ただひたすら、クライアント様の為になりたい。その一心でとことん成果にこだわっていました。
成果にこだわるうちに、僕を信用して広告をまるっと任せてくれる、そんなクライアント様が増えてきて。
会社にも成果を評価してもらえ、今では支社責任者を任されています。毎日部下の皆と支えあいながら動いています。

Y.M 九州 営業部 部長代理

最初は出来なくて当たり前

IMCでは、未経験入社の営業マンがほとんど。最初は、”アポイントが取れない”や”営業トークに自信がない”と弱気になるかもしれません。
それは営業が初めてなんだから、「できなくて当たり前」なんです。
当社ではバディ制度で研修を行うので、成長が早く、不安も相談していただきやすい環境だと思います。
まずは、大船に乗った気持ちで飛び込んできてほしいですね。

Y.M 九州 営業部 部長代理

Mさんにとって、営業とは?

クライアント様の発展になくてはならない存在と思っています。
私たちが妥協せず結果を持ってくる。この自信と実績が経営者の方から評価されているからIMCは成長しているんだと思っています。

全ての社員インタビューを見る