INTERVIEW

インタビュー

T.Y 制作部 レタッチ課

T.Y

制作部 レタッチ課

入社1年

切磋琢磨し合える環境がある

ウェブサイトの写真編集(レタッチ)が私の業務なので、写真を見て
「ここを修正したら、もっと良い雰囲気が出るはず」と、イメージしてから作業に入ります。
作業は一人で行う事が多いですが、仲間とスキル向上のためのミーティングも行っています。
カメラマンへレタッチしやすい撮り方を伝えたり、逆にカメラマンからレタッチ方法の指示を受けたり、頻繁に意見をもみ合うんです。
チームで協力しながら「良い写真を作っていく」ってすごく楽しいんですよね。

業界1のレタッチチームって呼ばれたい

私のいるレタッチ課は、まだ立ち上げ間もない課なんです。
だからこそ、チーム内の距離が近く意見交換もスムーズなので仕事がやりやすいんです。
前職でもレタッチを行っていたのですが、まだまだ自身の力不足と感じることも多くて。
前職での経験を活かしつつ、この課と、仲間と共に成長していけたらって思っています。

T.Y 制作部 レタッチ課

アットホームな雰囲気が魅力のひとつ

IMCの雰囲気って、堅苦しくないんですよね。
福利厚生だけでなく、お花見やBBQなどの社内行事も多いんですが、参加は完全に自由。
社内行事で交流を深めるも、ゆっくり休息を取ることも出来るので、マイペースな人の多い制作部ではこの自由度がちょうどよいのかもしれません。

T.Y 制作部 レタッチ課

IMCの魅力は?

一人ひとりのスキルを把握し、適切に指導が出来る点だと思います。
経験のない人でも、経験をお持ちの方も。スキルにあった工程で入社後研修を行うので
成長スピードは速いと思います。

全ての社員インタビューを見る