INTERVIEW

インタビュー

T.M 制作部 バナー課

T.M

制作部 バナー課

入社2年

”完全分業制”の言葉に惹かれて入社した

ウェブデザイナーの職を探していたのですが、どの求人もデザイン+αの技術が求められるところばかりで。
自身としては、デザインの腕を上げるため、まずはデザインだけに集中できる会社が良いと思っていたところ、IMCの求人を見つけました。
ここでは、デザイナーはデザイン業務に集中できる環境が整っているから自身のスキルアップの最短ルートだと感じましたね。
もう気付いたら即面接予約を入れていました(笑)

色々なデザインに挑戦できる環境がある

デザイン業務って会社ごとの方針があることが多いんです。
決められた型に沿ってデザインするところもあれば自由度の高いところもある。
IMCは後者のように感じています。一つのテーマがあれば、それをどう表現するかはデザイナーの感性次第なんですよね。
なので制作したものを先輩や上長に確認してもらえたり、意見をもらえたり有効的なブラッシュアップが出来る。だからこそ全体を通して成長スピードも早いように感じます。

T.M 制作部 バナー課

年齢は上だけど、なぜかいじられキャラです。

平均年齢は30歳前後なので、それに比べると実はかなり年齢が上の方なんです。
最初は馴染めるのか?なんて思っていたけども明るい人が多いのと、昔からのいじられキャラも相まって居心地がいいです(笑)
こうやって、みんなとフラットにコミュニケーションを取れるから普段の仕事もやり易いんです。
また、月に1度一人ひとりの自信作を提出しあい良いものにイイネを押していくっていうイベントもあるんです。
こういったイベントがあることで各個人のモチベーションアップにも繋がっていると思います。

T.M 制作部 バナー課

未来の後輩に一言

経験がなくて不安と思っている方もいるかと思いますが、まずは大船に乗ったつもりで飛びこんで来てください。
腕を上げるには数をこなしていくことが一番だと思っているんですが、IMCではサポート体制も整っているので
安心して来てもらえればと思います。

全ての社員インタビューを見る