INTERVIEW

インタビュー

T.K 池袋 営業部 次長

T.K

池袋 営業部 次長

入社6年目

何でも話せる環境

IMCは上の人から下の人まで、和気あいあいと話せてすごく仲のいい会社です。普通、上司に聞くのって気まずかったりすると思うんですけど、そういうのがまったくなくて、何でも話せる雰囲気があります。本当に働きやすい環境ですね。僕も新人時代にはとにかく上司に聞いて、分からないことを全部答えてもらいました。
営業は外に出ていることも多いので、LINEのグループでも情報共有しています。ちょっとしたことをタイムリーに聞けるので営業の武器になっていますね。

成果がしっかり評価される

営業の醍醐味はなんと言っても売り上げを上げること。IMCは成果がしっかりと給料に反映されるので、大きい契約を決めれば翌月の給料がグッと上がります。そこが一番うれしいですね。自分がどれだけ欲しいか、目標を自分で決めてしっかりやりきれば結果もついてきます。優秀者は社内で表彰されるので、同期や同年代の人は意識します。いいライバルみたいな感じで、モチベーションも上がります。

T.K 池袋 営業部 次長

支社長になれるチャンスもある

今は次長という立場で、部下を含めてどうやって会社として売り上げを伸ばしていくかという戦略を考える部分が増えています。会社が大きくなるにつれ社員も増えてきていますので、一人ひとり個性の違う部下をどう成長させられるか。しっかり指導できるようになりたいですね。そしてIMCには支社長になる道も開かれているので、そこを目指してがんばります。

T.K 池袋 営業部 次長

未来の後輩への一言

インセンティブが明確なのがIMCの良さ。やったらやった分だけ給料に反映されます。
僕自身、同世代の平均的な給与と比べて多くもらっていると思います。
「自分の仕事を正当に評価してもらいたい」「給料に反映してもらいたい」っていう気持ちがある人は、ぜひとも来ていただければなと思います。

全ての社員インタビューを見る