INTERVIEW

インタビュー

K.Y 東海 営業部 主任

K.Y

東海 営業部 主任

入社5年目

チームの一体感がIMCの強み

営業として新規の顧客獲得をメインで行っています。まずテレアポをして興味を持っていただけたら訪問します。商談でニーズをヒアリングし、商材の中から最適な提案をしていきます。チームで動いているので、それぞれがどのエリアを担当するか役割分担して進めていきます。IMCは個人ノルマではなくチーム目標で動くので、事務担当の人も含めて団結力というか、一体感がありますね。

結果が出なくても見守ってくれた上司

広告代理店に就職したくてIMCに入社しました。第2新卒って感じで社会人経験もほとんどなく、最初の1年ぐらいはほとんど結果が出ませんでしたね。自信もなかったけど、辞めないっていう気持ちだけはもってました。その間、上司が「お前はやれるから。頑張れるから」ってずっと見守ってくれて、僕も期待に応えなきゃって続けてきたおかげで今では主任という役職もいただいています。

K.Y 東海 営業部 主任

先輩が仕事を一つ一つ教えるバディ制度

IMCにはバディ制度という教育システムがあって、僕も後輩を担当しています。最初は会社のルールを教える所から始めて仕事を一つ一つ教えていきます。目標を立ててもらい、それをいち早く達成するにはどうしたらいいかを一緒に考えて実践してもらいます。新人が取ったアポには同行して、商談後には具体的なアドバイスをするよう心がけています。
僕が教えた新人が育って受注が取れるようになってくるのは本当にうれしいですね。

K.Y 東海 営業部 主任

未来の後輩への一言

まずチャレンジしてみよう!今時、大手企業だってかなり不安定ですよね。
中小企業は待遇が悪いってイメージがあるかもしれませんが、IMCはしっかりと個人の能力を評価してくれる会社です。
自分の可能性に自信があるぞって思っている人なら、IMCを選んで間違いないって思います。

全ての社員インタビューを見る