BLOG

ブログ

  • 2019.11.02ブログHappy Halloween【IMC東京中央】

     

    こんにちは👻

    東京中央です!!

     

    今年もこの季節がやってきました♪
    ここ何年かで海外の文化が日本でも流行り始め、
    各地で盛大にイベントが開催されているのを
    NEWSで見ます。

     

    実はハロウィンの起源は紀元前まで、さかのぼります。
    古代ヨーロッパの中部や西部に住んでいた、
    古代ケルト民族という民族がいました。
    古代ケルト民族の世界では、

    10月31日が1年の終わりの日だったんです。

    日本で言うところの、大晦日ですね。

     

    そして、この

    1年最後の日である10月31日はお祭の日だったんです。

    しかも、このお祭りの日には、死んだ人の
    霊が親族をたずねてくると信じられていました。
    さらに、死んだ人の霊だけではなく、
    悪霊や魔物もやってきて、
    悪さをする日ともされていました。
    悪霊や魔物が、農作物を荒らしたり、
    家畜をおそったり、魂を取ったり、
    子供をさらったりするとされている日だったんです。
    この10月31日の古代ケルト民族のお祭が、
    ヨーロッパに広がっていったキリスト教と融合し、
    現在のハロウィンになっていったと言われています。

     

    ところで、なぜハロウィンに仮想するかご存じですか?
    ハロウィンの仮装には

    自分が人間だと気付かれないようにするため

     

    という意味があります。

     

     

    魔女や魔物は、人間を見つけたら
    その魂を奪おうとしますが、
    それが仲間だと思えばそのようなことはしませんよね。

     

     

    すなわち、魔女や魔物の仮装は
    自分の身を守るために行われていたものなのです。
    また、仮装は魔除けの意味もあり、
    悪霊を怖がらせて追い払うという意味もあったようです。
    なぜ、日本でブームになったのかは分かりませんが(; ・`д・´)
    家族や友人と楽しむのはいい事ですね!
    では、よい休日をお過ごしください。

     

     

    ⋆*✩★ Happy Halloween ★✩*⋆

     

記事一覧へ戻る

記事一覧へ戻る